トップページ » 素性を知らない彼女と2回もH

素性を知らない彼女と2回もH

画像はイメージです

私の仕事は事務系なんですが、打ち合わせのために出張が何回かあります。
よく行く出張先にターゲットをしぼって、某出会い系サイトに出してみました。

したら、即返事!20代後半で介護関係の仕事をしているとのこと・・・。

そして、「ちょうど2日後に行くから、ホテルの部屋に来てよ!」なんて、とても話がトントン拍子にすすみ!
あまりにも調子がいいので、却ってこっちが不安になるくらいでした。

そして当日!ネカマ?たんなるメールだけの遊び?と、期待もせず、部屋で酒飲んでTVを見ていたら、「トントン」とノックが!!

びっくりしてドアを開けたら、1人の女性が!
決して、可愛いとか、きれいとかのタイプではないのですが、「メールで話をした◯◯です」と。


まじで来たんだ!!とびっくりした私。
来るとは思っていなかったので、部屋の中は散乱、着てるのは、ホテル浴衣(笑)。

2人とも無口のまま、ベッドの上で並んで座り、しかたがないので、私が「メールでのこと・・・いいの?」とHの確認をしたら、黙って彼女はコクリと頷き、手を彼女にかけたら、「先にシャワーしてくる・・・」と。

ビジネスホテルですので、小さいユニットバス。
まして、この部屋でHしたら隣近所に声が・・・と、いらぬ心配をしていたら、彼女がバスタオル1枚で出てきました。

「部屋・・・暗くして」と・・・。

ビジネスホテルじゃ、照明の調節も付けるか切るか!(笑)仕方なく消して、フットライトだけで、何も見えない状態。

それで、ベッドに入り、彼女とHを開始。

真っ暗なので、手探り状態!(爆)
ちょっと、ぽっちゃり強な体型で、半分酔ってた私。
キスしながら、右手を彼女のあそこに持っていくと・・・もう大洪水!!
あららと思って、即!挿入!!したら、声がすごくて「!!」って感じ。

キスで口を塞いで、もう、マシーンのようにピストンだけを繰り返し、アルコールの影響と、前戯もなし状態だったので、なかなかイケず、それが却って彼女を興奮させたようです。
ピストンが好きなのねと思い、もう~それはそれは、腰を振ってました。

さすがの私も、ようやく上昇気流にのり、「イクぞ!」となったとき、“中出し!”も考えましたが、一応礼儀として(生でやっといて・・・)腹に大量のおたまじゃくしを・・・放出!!

その後の余韻を残すこともなく、彼女はさっさとシャワーを浴び、「次はいつここに来る?」と聞いてきたので、「また2週間くらい後かな?」と答えたら、「また連絡してね!」って、帰っていきました。

な~んか狐に摘まれた感じで、あっという間の腰振りHでした!!

2週間後に、出張で行ったとき、きちんと連絡したら、また来て、同じようなHして帰っていきました!!
そのあと、メールしたら、アド変更したのか、連絡がつかなくなって、たった2回の不思議な体験をしました!!
素性を知らない彼女と2回もHしてしまいました・・・。
ただ、「ごちそうさま」ですね!!(笑)


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星