トップページ » 複雑な気持ち

複雑な気持ち

画像はイメージです

風呂からあがってパンツはこうとしてたら妹(高一)が、

いきなり脱衣所の扉開けてきやがった。

妹は俺のシナシナのポコティンを2秒ぐらい凝視して自分の部屋に戻って行った。

俺が部屋に戻ったら妹が入ってきて「お兄ちゃんのおちんちん高橋君のより小さい」

って言ってきた。

「なぜわかる」と聞いたら、「だって高橋君のちんちん見たもん」といったんで

俺も年上で、しかも兄としての顔も立たないので、チンポにデコピンをくらわせたり

してでっかくして

妹に「これでも小さいか」と聞いた。そうしたら「わかんない」って言ったんで、

「じゃあわからせてやる」と言って妹の肛門に俺のポコを突っ込んでやった。

そしたら「お兄ちゃんの方がおっきい」という答えが返ってきた。


いろいろな意味で複雑な気持ちだ


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星