トップページ » 浮気して帰った夜

浮気して帰った夜

画像はイメージです

愛に満足した妻は軽くイビキを掻いて眠った…

寝顔が愛しい夫の浮気を、本当に何も知らないのだろうか…?愛を終えた妻のからだから離れて、灯りを消した寝室で真っ暗な天井を眺めていると先程別れた彼女の妖艶な姿態が浮かんでくる妻を愛しながらも、彼女と離れられない馬鹿な男…

何度彼女と、もう終わりにしようか…と思った事か。

もう別れよう…と思いながら会って一つになればその決心は、たちまち薄らいでくる会えば彼女の肌が欲しくなるし、彼女が悶えてくれるその姿態が忘れられない。

妻が見せたことのない激しいあの乱れようが…

妻に隠れてすろその行為、すまないと心で詫びる本当は妻を愛しているのに…
もう終りにしようと何度も思ったことか… 

でも声を聞いて会ってしまうと、また彼女と一つになりたい…

抱き締めて果てたい・・彼女と別れて帰えったそんな夜は、妻にすまない…と思いながら、その事を悟られまいと、「お前が好き、愛している…」と耳元で囁きながら、妻とセックスをする。

妻を裏切るそんな関係が、もう25年も続いている。

もう、終わりとしなければ…


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星